Follow

HHKBを掃除した。以前使っていた PRO JP 墨をL字コネクタでつないだら画面との距離を狭められるのではないかとふと思いついた。Amazon で注文したら今朝には届いていたので試した。L字部分が普段愛用している 初代 Bluetooth 版の電池部分とまったくおなじ幅で意味がなかった。おまけにドライバが必要だとわかって急に面倒になった。戻した。ついでに鍵をすべてはずしてウェットティッシュで掃除した。Fn だけ左右がわからず一瞬躊躇したがわからないということはどっちだって同じだと判断してはめこんだ。気のせいか打鍵感が向上したような気がする。

· · Web · 1 · 0 · 0

最新の最上機種も試してみたいのだが古くからのHKKBファンによれば旧機種のほうが打鍵感がいいという。別に買い換えるほどの不満はないので買う予定はない。……と書いていて気づいたがそうだ、買ってすぐに貼りつけた耐震シートを剥がしたんだった。あの微妙な高さのせいでかえって打ちにくくなっていた。有線版のほうがよかったような気がしていたがこれが原因だった。剥がしたら有線版とおなじ快適さになった。なんだよこれでいいじゃん。あと数年はこれでいきます。

2018年からか。『ぼっちの帝国』を書くために買ったんだな。二千枚くらいはこのキーボードで書いたことになるか。

Sign in to participate in the conversation
オール・トゥモロウズ・パーティーズ

出版レーベル「人格OverDrive」執筆者用サーバ。好きに書き散らそう!