Show newer
杜 昌彦 boosted
「編集という暴力」

評価されることへのおれの適正のなさは異常だ。

https://ezdog.press/post-29380.html
杜 昌彦 boosted

 ありがとうございます。最終回は特に映画的な演出にしました。というのも、物語としての強度では『ニューヨークのストア主義者』に勝るものにはならないと感じていたので、アイディアとスピードで読後感、全体を整える形にしました。とはいえ、いい形で終わることができたと思っています。こちらこそ、ありがとうございます。

杜 昌彦 boosted
「ペリフェラル・ボディーズ」

ONE  フィニアス・クランクショウは、光沢あるプラスチックレーンを見つめている。あたりには硬質ラバーのボウルが回転する音や、ボウルが地下を駆ける振動音、歓声と罵声が漂っているものの、クランクショウはまわりのレーンから漂 […]

https://ezdog.press/post-29374.html
杜 昌彦 boosted
「サタデー・ナイト・インタビュー」

 ロサンゼルスのラジオ放送局〈スーパーカリフォルニアエクステンドシドヴィシャス〉より。  真っ赤なネオンサインに〈放送中〉の文字が浮かび上がる。コンソールに腹をのせたイースタン・ジェイコブスは、火の通りをよくするために真 […]

https://ezdog.press/post-29371.html
杜 昌彦 boosted
「イフ・イット・メイクス・ユー・ハッピー」

平穏な日常を知ってしまったからだ。世間のひとびとが当たり前に享受する人生がいかなるものであるかを知ってしまった。

https://ezdog.press/if-it-makes-you-happy.html

つづきを観ようとしたがやはり自動生成字幕からの自動翻訳では意味がわからない。映像だけで意味をとらえようとしてもやはりわからない。

Show thread

ひきつづきこれを観ているんだけれど……こっちは自動生成の英語を自動翻訳した字幕でまるで意味がとれない。たぶん話の内容も狂っているので悪酔いする感じになる。
youtube.com/watch?v=bNP8Q_8u89

Show thread

モンティ・パイソンのメンバーも出演しているのだけれどモンティ・パイソン結成とおなじ年の映画なんだな。

Show thread

後半まで観たらおもしろかった。意外に出演者が豪華。井上ひさし『ブンとフン』なんかに通じる感覚。

Show thread

ようやく15%台まで持っていった体脂肪率がきのう飲んだら16%以上に戻ってしまった。しかしプリンタの電源が入っていなかったのかデータシートが印刷されなかったので改善点はわからなかった。自宅での筋トレもメニューを増やしたのに肥る一方だ。

寝床には十時間近くいて、中途覚醒もせいぜい三時間程度だったのだが全身がだるい。友人と飲みに行く前にジムに行けるかと思ったがむりのようだ。

ジムが休みだったし人間を見たくなかったので一歩も外に出ず、食べ物がなかったのでいまになって猛烈に腹が減った

Show older
オール・トゥモロウズ・パーティーズ

出版レーベル「人格OverDrive」執筆者用サーバ。好きに書き散らそう!